ichinoseyuta!

一ノ瀬雄太/24歳。I play guitar in a band called kaisoku Tokyo.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

iPhoneでメモライズ

iphone.jpg

最近僕の中でiPhoneの使い方が変わってきました。

・なにかメモを取ったときにiPhoneカメラで撮影して保存、メモ自体は捨てちゃう。
・授業中先生がホワイトボードに何か書いたときは撮影して保存しておく。

いままでのケータイについていたカメラやデジカメでもできたことなんだけど、iPhoneの最大のアドバンテージはプレビューの操作感だと思う。バスの時刻表を撮影して保存してあるんだけど、細かい文字を見たいときに感覚的に拡大表示できるのは素晴らしい!

iPhoneでwebサイトを見ているとき、たとえば始めていくライブハウスの地図を調べた時、お気に入りにいれる場合よりもスクリーンショットを撮っておくことのほうが多い。それもやっぱりプレビューの操作感が爽快だからだと思う。

あとは学校の部室で友達がセッションしてたときにiPhoneの録音アプリで録音しといたりとか、もちろん録音するっていう機能で言えば、もっと優秀なガジェットはいっぱいあるんだけど、何よりも「常に絶対持ち歩いているもの」ってところが重要。iPhoneにしてからデジカメですら持ち歩かない日も出てきた。天気良い日ならかなりいい画質で撮れちゃうし。

こんど出る新しいiPhoneはカメラの画素が上がって動画も撮れるようになるらしい。さらにオートフォーカス搭載。触ったところにピントが合う機能っていうのはなかなか便利なんじゃないかと思う。

直接画面にフリーハンドな線を書けるアプリケーションもあるんだけど、そっちのほうはまだまだメモとしての実用は厳しいかな、という印象。
なんかアイデアをひねれば、スペックアップしなくても便利な使い方まだまだいっぱいありそうだよね!
スポンサーサイト
  1. 2009/06/21(日) 12:29:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<引き戸 | ホーム | オラオラ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kagayakudesigns.blog44.fc2.com/tb.php/56-9ee00fc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。