ichinoseyuta!

一ノ瀬雄太/24歳。I play guitar in a band called kaisoku Tokyo.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

きみのお部屋

kimino_oheya.png

このあいだ、安田君の家に遊びに行き、
先週末は谷島の家に遊びに行きました。
みんな大学時代は橋本に住んでいて、
卒業して新しい家を見つけて新生活を初めている訳です。

それでなんか思ったんですけど、やっぱ部屋が変わってもやっさんの部屋なんだよなあって思って。
面積も狭くなったし、天井もなんか低い感じするし、けどなんかやっさんの部屋なんだよなあここ。

谷島の部屋行ったときもなんかすごいそれを思って。
まあなんかそりゃあ置いてあるもんが変わんないんだから雰囲気一緒なのは当たり前なんだけど、
そういう所に人の人格はでるなあと。谷島が本を床に並べてるのをみてすごくそう思った。

まあそれぞれ新生活してても、結局こいつの変わらん部分はあるんだなあ。
みたいなありきたりな事考えながら、今日は僕も仕事をするのである。




峯田和伸「僕の部屋は僕を守るけど、僕をひとりぼっちにもする」

秋山孝「僕は絵を描くときはね、部屋で一人で描くんですよ。恥ずかしいですからね。」

一ノ瀬雄太(八歳)「僕の部屋は引き戸にしてよ! たまとミシェルが自分で開けれるように!!」

カリン様「ここは神様の宮殿じゃ。今から入る部屋は「精神と時の部屋」と言って 今までにこの地球を何度も救った男も この部屋で修行したのじゃ。慣れるまでは大変じゃが おぬしも頑張るのじゃぞ。」

スポンサーサイト
  1. 2010/08/17(火) 01:13:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<三日月 | ホーム | 証拠映像>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kagayakudesigns.blog44.fc2.com/tb.php/118-9d280985
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。